第15回CDO Roundtable

公開日:

2020年2月5日、一般社団法人CDO Club Japanは、第15回CDO Roundtableを開催しました。CDO Roundtableはデジタル戦略をリードするChief Digital/Data Officerにご出席いただく招待制の限定的な情報交換、ネットワーキングの場です。2017年6月から開催をしており、この度で15回目を迎えました。

今回のラウンドテーブルは2020年初回のラウンドテーブルということで、2020年のデジタル変革に取り組むデジタルリーダーにとっての論点とテーマについて積極的な意見交換が行われました。特に昨今話題となる「パンデミック」「異常気象」などのビジネス競争環境以外の環境変化に対してもデジタルを活用した対応の必要性や国家規模でのデータの有効活用の必要性などの論点についても活発な議論が行われました。

当日は竹本大臣に参加いただき日本政府のデジタル化・国家施策の方向性についてのご説明もいただき、デジタル変革に取り組む企業のデジタルリーダーの方との活発な意見交換を実施いたしました。また一橋大学の神岡教授からも、企業間の連携によって新しいルール・統制の提言をCDO Clubより打ち出すことの重要性の示唆・提案などもいただきました。

今回は、三菱UFJフィナンシャルグループほか、SOMPOホールディングス、味の素、パルコ、東京電力ホールディングス、出光興産、日本ロレアル、三菱マテリアル、資生堂、サンリオエンターテイメント、中外製薬、ARISE analytics、よりCDOならびにDXに取り組む経営マネジメントの役職のみなさまにご出席いただきました。

ご出席いただいた皆様、誠にありがとうございました。引き続きCDO Roundtableの活動を続けて参ります。

-CDO Roundtable

Copyright© 一般社団法人CDO Club Japan , 2020 All Rights Reserved.