CDO Online Summit Tokyo 2020 好評のうちに終了

公開日:

2020年6月2日一般社団法人CDO Club Japanは「CDO Online Summit Tokyo 2020」を開催した。

当日は国内でDXに取り組むトップ企業のCDO(最高デジタル・データ責任者)が会場ならびにオンラインで参加し、COVID‐19によって生じた経営環境の変化に対してどのような取り組みを実施してきたかの議論が行われた。

冒頭開会の挨拶として、CDO Club Japanの代表理事の加茂純より、緊急事態宣言によって起きた環境変化に対して逆転の発想で乗り切ることの必要性と、今後は社会課題と経済活動を両立させる企業活動にデジタルを使って取り組むことの重要性を述べた。

次のプレゼンテーションでは、CDO Clubグローバルの創設者であるDavid MathisonがCOVID‐19の局面においてよりDX(デジタル変革)が加速する動きがあり、CDOを採用しDXを加速させる企業が増えているトレンドとこの局面でCDOが実施している取り組みを紹介した。
また、一橋大学教授の神岡教授は、COVID‐19によってより一層企業活動の変化への対応力を強化することの必要性を述べた。

その後CDOが参加するラウンドテーブルではCOVID‐19の緊急事態宣言でのデジタル施策とあわせて、今後も同様な社会環境変化を鑑みた際のSDGsなどのテーマに対してDXが貢献することの重要性が議論され、デジタル時代の新しい企業の役割や企業活動の意義づけの重要性が議論された。

 

当日参加いただいたCDO(最高デジタル・データ責任者)の方々

楢﨑 浩一 氏
SOMPOホールディングス株式会社
グループCDO 執行役常務
岩野和夫 氏
株式会社三菱ケミカルホールディングス
フェロー・先端技術・事業開発室
小巻 亜矢 氏
株式会社サンリオエンターテイメント代表取締役社長
サンリオピューロランド館長
三枝 幸夫 氏
出光興産株式会社
執行役員デジタル変革室長
安田 裕司 氏
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ
執行役員リスク統括部長
櫻井 貴之 氏
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ
執行役員 CDO兼経営情報統括部長
福士 博司 氏
味の素株式会社
代表取締役 副社長執行役員 CDO
志済 聡子 氏
中外製薬株式会社
執行役員 デジタル・IT統轄部門長
林 直孝 氏
株式会社パルコ
執行役 グループデジタル推進室担当
亀山 満 氏
三菱マテリアル株式会社
執行役員経営戦略本部本部長補佐、CDO(最高デジタル責任者)

上記のラウンドテーブルではデジタル分野での技術と事例の紹介としてクリックテック社からもコメントがあり、後半のパートでは多言語・多文化で先頭を走るスタートアップとしてWOVN社からもコメントがあった。

また、DXの取り組みを支援する主要な企業であるTableauおよびワークデイ社ならびにエクサウィザーズ社からコロナ過でのデータ活用や人材マネジメントの取り組みのアプローチや事例のプレゼンテーションが実施された。
さらに今後の新しい生活様式に対応するためのテクノロジーの活用方法としての「オンライン名刺交換」についてSansan株式会社から具体的な技術紹介もあわせて実施された。

イベントの後段ではコロナでのテクノロジーの具体的な活用事例紹介としてSlack社と三菱重工の対談ならびにApptio社とCDO Clubとの対談が行われた。

最後に自治体DXの取り組みとして、CDO Club Japanと共同で自治体DXを進める一般社団法人Publitechの代表かつ磐梯町のCDOでもある菅原氏とCDO Clubの理事事務総長の水上とで緊急事態宣言下で行ったDXの活動について対談を実施した。

上記のイベントの詳細は会員向けには後日アーカイブスを閲覧の環境をご提供する予定です。
今後もCDO Clubは企業のDXとあわせて社会全体のデジタル化の加速に貢献してまいります。

-NEWS
-, , ,

Copyright© 一般社団法人CDO Club Japan , 2020 All Rights Reserved.