代表理事・加茂純 働き方改革イベントにモデレータとして登壇

公開日:

2018年10月30日(火)、グランドプリンスホテル高輪 にて、Sansan株式会社主催で、日本企業の少し未来の働き方というイベントが開催されました。250名を超える大手企業の各事業部門の管理職の皆さまにご来場いただきました。

イベント内で行われた「デジタル変革による働き方改革を進めるリーダー」をタイトルとしたパネルディスカッションでは、弊団体代表理事・加茂純がモデレータをつとめ、日揮株式会社執行役員 CDOデータインテリジェンス本部長兼 人財・組織開発部長の花田 琢也氏、株式会社サンリオエンターテイメント取締役サンリオピューロランド館長の小巻 亜矢氏、Sansan株式会社デジタル戦略統括室 室長/一般社団法人CDO Club Japan事務局マネージャーの柿崎 充氏がご登壇され、CDOの役割やCDOにとって大切なことについてディスカッションしました。パネルディスカッション後には日産自動車株式会社 取締役/株式会社産業革新機構 会長の志賀 俊之氏のご講演が行われ、グローバル競争を生き抜くための多様性ある組織づくりと働き方改革を実現する方法や、実現するリーダー像についてお話がありました。

イベント詳細(日本企業の少し未来の働き方)
https://biz-study.com/seminar/shiga_paneldiscussion20181030/

 

-NEWS

Copyright© 一般社団法人CDO Club Japan , 2018 All Rights Reserved.