一つの組織に一人のCDOは必要か?

公開日:2017年9月30日

過去6年間に渡り、私たちCDO ClubとグローバルなCDOサミットは、常に革新と創造的破壊が巻き起こることが新たな常識となりつつあるこの世界において「Cレベル」の経営陣がそれぞれ抱える課題について議論する場を持ってきた。

既存のビジネスモデルとインフラストラクチャーから、デジタルとデータドリブンによってもたらされる全く新しいビジネスモデルへの移行は容易なものではない。今日のディシジョンメーカーは それぞれの組織にポジティブな影響を与え、ビジネスを成長させる戦略をどのように策定し実行するか知る必要がある。

ではどのようにデジタルとデータのプロたちは今日の創造的破壊の文化を通してそれらをナビゲートしていくのであろうか?あなたの組織はトランスフォーメーションに対して準備は出来ているか?あなたの業界や強豪に付いていくために前進しているか?

私たちはオンデマンドのマイクロソフト社が発信しているModern Workplace webcastを観ることをお勧めする。

トピックは、“Chief Digital Officer - 一つの組織において一人のCDOは必要か?”である。パネリストは以下の人々である。

  • Nvalaye Kourouma氏: Barclays Africa Group LimitedのCDO
  • John Lema氏: Elevate by Conveneの代表でCTO
  • Rebekah Horne氏: National Rugby LeagueのChief Digital Officer (CDO ClubはHorne氏を2016年CDOオブザイヤーinオーストラリアに選出している)

彼らに加えて、マイクロソフトのエンジニアリングの中核を指揮するJacky Wright氏は倫理的で包含的な形で移行を実現する方法を見つける手助けとなる戦略をシェアしてくれるだろう。

彼らが一同に会し、彼らがこれまでに直面した技術的な障害について議論し、またどのようにそのような困難を乗り越えたかをお話しする。これは、あなたの組織においてどのようにより簡単で利益をもたらすデジタルトランスフォーメーションを実現していけばいいのかを教えてくれる、無料のウェブキャストである。

-NEWS

Copyright© 一般社団法人CDO Club Japan , 2018 All Rights Reserved.